足の臭いの予防と対策・靴下選びのコツ

 ●このページでは、足の臭いの予防と対策・靴下選びのコツについてわかりやすくご紹介しています。

楽天市場の足の臭い(ニオイ)対策用品一覧は、こちらからご覧いただけます。



 足の臭いの予防と対策・靴下選びのコツとポイント

 足の臭いの予防と対策・靴選びのコツのページで、足のニオイの予防と対策には、通気性の良い靴を選ぶことが大切だとご紹介しましたが、せっかく選んだ通気性の良い靴も、靴下やストッキングの選び方を間違えると何の効果も得られなくなることがあります。

 靴下やストッキングも、靴と同じように通気性や吸湿性、吸水性が必要なのです。

 一般に、布が水を吸い込む性質のことを”吸水性”、あるいは”吸湿性”と呼んでいますが、厳密に言えば、吸水性と吸湿性はそれぞれに違った性質をあらわす言葉です。その違いを簡単に言えば、吸湿性は水蒸気を吸収する性質、吸水性は水そのものを吸収する性質です。

 足の臭いの予防と対策を考える上では、とくに”吸湿性”、つまり水蒸気を吸収する性質、次いで汗そのもを吸収する”吸水性”がとても重要です。高温多湿の靴の中で、足のニオイの予防と対策に効果を発揮するのは、靴下やストッキングの”吸湿性”と”吸水性”なのです。

 ”足の臭い(ニオイ)の原因”のページで詳しくご紹介していますが、足のニオイの原因は、足にあるエクリン腺とアポクリン腺から出る汗や、足の皮脂、汚れなどをエサにして繁殖する雑菌やバクテリアが出す排泄物の腐敗したニオイと、水虫の症状から来る悪臭がいちばんの原因です。

 ですから、足のニオイの予防と対策を考える上では、雑菌やバクテリアの繁殖しにくい靴選びと、靴の中に充満する気化した汗、つまり水蒸気を吸収する吸湿性と、汗そのものを吸収する吸水性に優れた靴下やストッキングの選び方がとても重要になってきます。

 足のニオイの予防と対策に効果的な靴下やストッキング選びでまず大切なのは、素材です。一般に、靴下やストッキングに使用されている繊維の中で吸湿性と吸水性に優れているのは、羊毛シルクです。

 そのなかでも足のニオイの予防と対策に効果的なのがシルクです。絹ですね。ちょっとお値段が高いことが難点ですが、探せば手頃なお値段で買えるものもありますし、特にシルクにこだわらなくても、通気性を考えた靴下であれば、通気性のよい靴との組み合わせの相乗効果が期待できます。

 そして、汗をかいたら一日に数回靴下やストッキングを交換するということ。面倒に思われるかもしれませんが、これを習慣的に行うだけで、足のニオイ(臭い)は劇的に少なくなっていきます。



人気の高い足の臭い(ニオイ)対策用品一覧は、こちらからご覧いただけます。



 ”足の臭いの悩み・原因と対策・解消法”では、足の臭い(ニオイ)の悩みを抱える方に、ふだんの生活の中でできる”足の臭いの予防と対策・解消法”をご紹介しています。当サイトのすべてのページは、本文下のリンクからご覧いただけます。


楽天市場の消臭靴下の一覧は、こちらからご覧いただけます。


足のニオイ(臭い)の基礎知識

足の臭い(ニオイ)のリスクとデメリット足の臭いの原因
エクリン腺とアポクリン腺の働きと汗の違い足の臭いと靴・靴下との関係
足の臭いと食事の内容との関係足の臭いと多汗症との関係
足の臭いと水虫との関係足の臭いと加齢臭との関係
汗の臭いと体臭との関係白癬菌・雑菌・バクテリアの繁殖する条件
体が汗臭くなる理由と原因


足の臭い(ニオイ)の予防と対策

足の臭い(ニオイ)の予防と対策の基本足の臭いの予防と対策・靴選びのポイント
足の臭いの予防と対策・靴下選びのポイント足の臭いの予防と対策・入浴時の足のケア
足の臭いの予と対策・食事の内容と摂り方足の臭いの予防と対策・お酢を使った足湯ケア
足の臭いの予防と対策・ワンポイントテクニック

HOME 個人情報保護方針
リンク集 当サイトについて

Copyright (C) 足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 All Rights Reserved

inserted by FC2 system