足の臭いと食事の内容との関係

 ●このページでは、足の臭いと食事の内容との関係についてわかりやすくご紹介しています。

楽天市場の足の臭い(ニオイ)対策用品一覧は、こちらからご覧いただけます。



 足の臭い(ニオイ)は、食事で抑えることができる

 足の臭い(ニオイ)と食事の関係とはいっても、食事そのものが足の臭い(ニオイ)の原因というわけではありません。

 ただ、毎日の食事の内容が、足のニオイの予防と対策を考える上で、避けて通れない重要な意味を持っているのです。

 足の臭いの原因のページでもご紹介していますが、足のニオイは、足の裏にあるエクリン腺とアポクリン腺から出る汗や、足の皮脂、汚れなどをエサにして繁殖する雑菌やバクテリア、水虫の原因となる白癬菌などが出す排泄物の腐敗臭と、水虫の諸症状から来る悪臭がいちばんの原因です。

 足の臭いの予防と対策を考える上では、足に汗をかいたまま放置しないことがとても重要なのですが、汗をかく量は、食事の内容によってもずいぶん変わります。


 つまり汗をかきやすい食事は、その結果として足が臭くなりやすいということです。



 一般に肉料理の多い脂っこい洋食は、和食に比べて動物性タンパク質や、脂質を多く含んでいます。そうした動物性タンパク質や、脂質を多く含む食事は、私たちの体の代謝機能を活発にしてくれる代わりに、汗をかきやすくなるという側面があります。

 汗の分泌量が多くなれば、それだけ体のいろいろな場所で雑菌やバクテリアが繁殖しやすい環境が作られやすくなります。それが密閉された靴やブーツの中ということになれば、なおさらですね。

 その結果、毎日履いている靴やブーツの中は、いつも高温多湿の状態が続くことになり、自然と足の臭いの原因となる雑菌やバクテリア、水虫の原因となる白癬菌が大量繁殖する温床となってしまうのです。

 足のニオイの予防と対策を考える上では、できるだけ脂っこい食事を減らして、和食中心の食事にすることが効果的です。

 特に、ビタミンB2やビタミンEを多く含む緑黄色野菜や、好き嫌いもあるかとは思いますが、納豆などを意識して食べるなど、和食を中心とした、バランスの良い食生活を考えてみることが、足のニオイの予防と対策につながります。



人気の高い消臭靴下の一覧は、こちらからご覧いただけます。



 ”足の臭いの悩み・原因と対策・解消法”では、足の臭い(ニオイ)の悩みを抱える方に、ふだんの生活の中でできる”足の臭いの予防と対策・解消法”をご紹介しています。当サイトのすべてのページは、本文下のリンクからご覧いただけます。


楽天市場の消臭靴下の一覧は、こちらからご覧いただけます。


足のニオイ(臭い)の基礎知識

足の臭い(ニオイ)のリスクとデメリット足の臭いの原因
エクリン腺とアポクリン腺の働きと汗の違い足の臭いと靴・靴下との関係
足の臭いと食事の内容との関係足の臭いと多汗症との関係
足の臭いと水虫との関係足の臭いと加齢臭との関係
汗の臭いと体臭との関係白癬菌・雑菌・バクテリアの繁殖する条件
体が汗臭くなる理由と原因


足の臭い(ニオイ)の予防と対策

足の臭い(ニオイ)の予防と対策の基本足の臭いの予防と対策・靴選びのポイント
足の臭いの予防と対策・靴下選びのポイント足の臭いの予防と対策・入浴時の足のケア
足の臭いの予と対策・食事の内容と摂り方足の臭いの予防と対策・お酢を使った足湯ケア
足の臭いの予防と対策・ワンポイントテクニック

HOME 個人情報保護方針
リンク集 当サイトについて

Copyright (C) 足の臭いの悩み・原因と対策・解消法 All Rights Reserved

inserted by FC2 system